木漏れ日の家現場レポート開催予定

新HPに移行してから現場レポートが少し滞っていたので、今回の物件はキッチリと紹介しようと思っています。
なにより現場が近いのがいいですね。
自転車でも通えてしまう距離。
素敵です!

さて、現場レポートを始める前に少し基礎データを紹介します。

shakkei

現場は都内でありながら周囲の緑地を借景として取り入れられる環境にあります。
この緑をどのように取り込むかが設計のポイントで、周辺環境を含め模型を造りながら様々なプレゼンを行いました。

木漏れ日の家模型

設計当初は完全分離の二世帯住宅の案やカフェのような案など様々なバリエーションがあったのですが、とてもシンプルな形で落ち着きました。
上の模型は途中段階のものですが私が少し気に入っていたもの。
もちろん、決定した案のほうがよかったと思うのですが、それでも一つ一つの案に思いを込めて作っているので名残惜しいですよね。

木漏れ日の家

リビングを2階や3階にすると、借景の効果を最大限生かせるのですが、リビングはできるだけ1階に設けたいという事で悩みました。
道路等からの視線を遮りながらいかに借景を取り込むか。
その課題にはうまく回答が出せたと思っています。

木漏れ日の家

というわけで、これから木漏れ日の家の工事が始まります。
タイムリーにとはいきませんが、現場の状況を順序を追ってレポートできたらと思っています。
よろしくお願い致します。

関連記事

  1. 木漏れ日の家配筋検査
  2. 木漏れ日の水道本管引き込み工事
  3. 木漏れ日の家根切工事
  4. 木漏れ日の家防蟻断熱材
  5. 木漏れ日の家サッシ工事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫検索

Works

  1. 寝室と一体の階段室
  2. アンティークな木製ドア
  3. 飛び出す招待状
  4. 資産価値を高めるリフォーム
  5. Akatukihouse子世帯
  6. MapleHouseリビング

最近の記事

  1. キャットハウス二匹の猫
  2. 木漏れ日の家モルタル
  3. 従兄弟の結婚式
  4. 木漏れ日の家見えない防水
  5. 台風

Topic

  1. 下見張り施工
  2. 猫ディスコ
  3. 猫ハウス着工直前
  4. 猫の為の家造りスケッチ
  5. キャトタワー
PAGE TOP