猫ハウス最終確認・白樺の木と御対面

猫ハウスの工事がGW中、若しくは明けには行われるはずだったのですが・・・
少しずれこんでいます。
仕事の合間に家具屋さんに作成してもらう約束だったので、日程の融通があまり効かないのはしかたないのですが、ちょっと間が空いたので再度打ち合わせを実施。
もう一度使用材料などについての確認を行いました。

猫ハウス使用建材

ついでに金物などは自分で手配した支給品を手渡しました。

猫ハウス使用建材

これは羽根出し窓の金物でアンティークな真鍮のあおり止め金物
Gallupさんというアンティーク雑貨等を取り扱うショップで購入しました。
もっとシンプルな真鍮のものでも良かったのですが、このアンティークな形にほれ込んでちょっと高いけど使う事に。

猫ハウス使用建材

それに似合う蝶番をという事で手加工の真鍮の蝶番も探し出し手配しました。
いびつな形がいい味ですよね。
たぶん使っているときにはほとんど目に入らない部分なのですが、こだわり始めると止まりません(笑)

猫ハウス使用建材

工場に届けてもらった白樺の木とご対面。
いやぁ~いい感じですね。

写真でしか確認できていなかったのですがいい雰囲気です。

猫ハウス使用建材

この白樺の特徴である白い樹皮が麻縄で半分以上隠れてしまうのは少しもったいないですよね。
縄で隠れない部分もすぐに猫にボロボロにされてしまうんだろうなぁと思いつつこの皮をうまく活かせないものかと思案しています。

猫舌

しかし、問題なのは我が家のひめ。
去勢手術してからず~~~~~っと食いしん坊で肥満が止まりません。
あげているご飯の量は変わっていないはずなのですがものすごくがめつくて、食べ物に貪欲で出した舌もしまい忘れる始末。

そして、前は登れていたレンジフードへの着地に失敗。
それから一切登らなくなりました。
やばいですね~
このままだと完成したころにはくぐり穴を通れないくらい太ってしまったり、この白樺の木も大変だからと登らなかったり?と心配な要素が増えました。
いっぱい遊んでくれてまたシャープな体を取り戻してくれると良いのですが・・・

と!
ここまで書いたところでなんと。。。。
私が見てないところでレンジフードに飛び乗ったようです。
なんとか威厳を保ちたかったみたい(笑)

AkatukiDesign一級建築士事務所主催
ライフスタイルをデザインするをモットーに主に設計監理を行っています
北欧モダン、和風モダンの住まいを中心に家事楽な家、子育てを愉しむ家造りをモットーに設計をしています
建築家の作品を作るのでなくお施主様の夢の実現のため全力で取り組みます!

詳しい建築家のプロフィールはこちらから

関連記事

  1. 猫ルート検討
  2. 猫ハウス着工直前
  3. キャットツリーイメージ
  4. キャットツリー
  5. 下見張り施工

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


猫検索

Works

  1. 飛び出す招待状
  2. Akatukihouse外構
  3. アンティークな木製ドア
  4. ダイニング
  5. 寝室と一体の階段室
  6. 大谷石の飾り壁

最近の記事

  1. キャットハウス竣工写真
  2. 復興支援
  3. 下見張り施工
  4. ロシアンブルーと丸穴
  5. キャットハウスと子供

Topic

  1. 猫ハンモック
  2. キャットツリー
  3. 猫ディスコ
  4. 下見張り施工
  5. 庭を眺めている猫

Akatuki Design Pictures

寝室の借景 大谷石のピクチャーウォール すっきりとした階段 北欧モダンなダイニング アンティークな木製扉 子育てを愉しむ登り棒 アンティーク扉と家具 木の玄関ドア 北欧風洗面化粧台 インテリアと調和した住まい ガラス張りの浴室 照明が特徴的なリビング 家族共有のライブラリー おかえり玄関 介護を考えた洗面所 和モダンなリビング 北向きの明るいリビング 書斎とリビング 北欧アンティークの書斎

PAGE TOP