窓辺の猫~外を眺めて何を考えているの?

猫は外を眺めるのが好き?

猫の為の住まいを考える際、猫が外を眺められるようにするのは必須だと思っています。
それだけ、外を眺めるのが大好きなのです。
これも個体差があるかもしれませんが、街歩きをしていて家の窓から外を眺めている猫に出会えたら嬉しくなりますよね。
では、一体何を眺めているのか?

庭を眺める猫

窓から外を眺める猫

我が家の猫はやはり庭を眺めるのが大好き。
外をじ~~~とみていますが、カメラを向けるとその電子音に反応してなかなか良い写真が撮れません。
一眼レフデジカメだとピントを合わせる時の音が邪魔になって携帯電話での撮影となります。
何かにものすごく夢中になっている時は一眼デジカメでも問題ないのですが、こういったのんびりした姿を撮るのはなかなか難しいんですよね。

窓から外を眺める猫

でも、庭に家族が出ていたり、野良猫が遊びに来ていると・・・
もう家の中の音なんて一切気にならなくなります。
特によく遊びに来る野良猫を見つけると
ぐるる~~~~~ぅと喉を鳴らし、しっぽをパタパタと振るわせて興奮したように見入っています。

窓から外を眺める猫

小鳥が飛んできたり、虫が飛んできたり小さな動きのあるものが特に気になるようですね。
庭の選定に植栽屋さんが来た時もず~~~とみていましたね。

高窓から駐輪場を眺める猫

窓から外を眺める猫
普段は登ることのできないリビングの高窓に乗せてみました。
ここからは隣地のマンションの駐輪場が見えて、それなりに人の往来があるのですが、そこまで興味を持ちませんでした。
人や自転車の往来にはあまり興味を惹かれないみたいですね。
ただ、短時間の検証なのでここから野良猫が見えたり、鳥が見えたりすると次からはそれらを探すように食い見る可能性はあります。
※2階の寝室の高窓はもう少し視界が良いため少しだけ食いつきが良いです。

北窓から駐車場と道路を眺める猫

窓から外を眺める猫
一時期外出の時はこのブラインドを少し下だけ開けていたのですが、そうするとあいさつに窓際によってきたりとかわいい姿が見れたのですが・・・
しばらくすると、飽きたのかあまりここから覗かなくなりました。
私的には人の往来などがそれなりにあるので、興味を示すと思っていたのですが、ただ人を見ていてもつまらないみたいですね。

テラスから外を眺める猫

テラスから外を眺める猫
二階のテラスは唯一外に出してもらえる場所。
ただ、万一逃げ出したり、外に落ちてしまったら危ないのであまり積極的には出しませんが、洗濯物を取り込む時などは一緒に出ることもあります。
でも、冬場は寒いのですぐ引っ込んでしまうのと、手摺のウッドデッキの隙間からの眺めではやはりそこまで面白くないみたいです。
夏場は娘の朝顔が植わっていたりして興味を示しましたが、外に出て眺めるという事には興味があまりないようです。
朝顔の花を肉球パンチするのが楽しいからテラスに出るという感じですね。

カブトムシを観察する猫

カブトムシを観察する猫
少し観点がずれますが、こちらは夏に少しだけカブトムシを飼っていた時の写真。
うちの猫(ひめ)ものすごく興奮して、好奇心MAXになるとキュンという可愛いらしい鳴き声をするんですね。
このカブトムシの眺めながらキュンキュンしておなかをグルグル鳴らしていました。

やはり、自分より小さい生き物に対して凄く興味を持つような気がします。

庭を眺めている猫

窓から眺めるという視点でひめの行動を観察してみましたが、
ただ単純に外が見えるだけではすぐ飽きちゃうみたいです。

もちろん、それはいろいろな窓の選択肢があるからこそなのですが、車より人、人より小動物や木の揺らぎ、そして猫。

人や車の往来があって変化がある事よりは、いつか来るかもしれない小動物や、猫が来るかもしれない庭を見るのが好きなんだと思いました。

家造りの設計の時の様にお施主さんに図面や模型を見せて意見を聞く事が出来ればいいのですが、猫に気に入ってもらえる空間づくりのアプローチはなかなか難しいですよね。
次回は少し検証したいことがあるので”光”について記事を書きたいと思っています。

猫の為の住まいづくりについて

キャットルーム建築家の自邸の一部屋を猫と子供の為の部屋へと生まれ変わらせる為のエピソードです。
猫を飼う予定でなかった私ですが、いざ飼ってみるとやはりかわいいですよね。
そんな猫の為にも気に入ってもらえる空間にできたらと思っています。
まずは、今の猫の生活を分析し最適な空間づくりを模索します。

AkatukiDesign一級建築士事務所主催
ライフスタイルをデザインするをモットーに主に設計監理を行っています
北欧モダン、和風モダンの住まいを中心に家事楽な家、子育てを愉しむ家造りをモットーに設計をしています
建築家の作品を作るのでなくお施主様の夢の実現のため全力で取り組みます!

詳しい建築家のプロフィールはこちらから

関連記事

  1. 家族に寄り添う猫
  2. 猫ルート検討
  3. 家パネル検討
  4. キャトタワー
  5. 猫の為の家造りスケッチ
  6. スケッチと猫

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


猫検索

Works

  1. 大谷石の飾り壁
  2. アンティークな木製ドア
  3. 黒板塗装の壁
  4. 登り棒
  5. Akatukihouse子世帯
  6. 和モダンなリビング

最近の記事

  1. 集合住宅イメージ
  2. 猫ふんじゃった
  3. 東京オリンピック
  4. アパートイメージ
  5. クラフトレーベル

Topic

  1. 猫ディスコ
  2. キャットハウス竣工写真
  3. キャットツリーイメージ
  4. 猫ルート検討
  5. トマト素材グリーン

Akatuki Design Pictures

北欧モダンなダイニング照明が特徴的なリビング和モダンなリビングインテリアと調和した住まい寝室の借景木の玄関ドア北欧アンティークの書斎ガラス張りの浴室アンティークな木製扉すっきりとした階段おかえり玄関北向きの明るいリビング子育てを愉しむ登り棒北欧風洗面化粧台書斎とリビングアンティーク扉と家具家族共有のライブラリー大谷石のピクチャーウォール介護を考えた洗面所

PAGE TOP