どんなに足場が悪くても登りたいニャ

なぜそこに?の手摺猫

手摺猫
お風呂の時に一緒に二階に登ったはずの猫がいつの間にか1階に移動して、いつもは聞かない音が!
どうしたのだろう?と階段の上から覗くとなんと手摺の上に乗っているではないですか!
もしかしたら2階から飛び降りたのか?
と、疑問に思っていたのですが、なんてことはない階段の少し上から飛び乗っていたのです。

手摺猫

しかし、よくこんな狭いところに上手に飛び乗るものですね。
感心してみていると・・・

自分の尻尾を追いかけて遊んでいます。
落ちそうで落ちない・・・
見事なものです。

この遊びが楽しいのと、今まで到達できなかったところに登れて得意げなのかここ一週間くらいのお気に入りです。

そこに山があるから

脚立猫

ミラーボールを取り付ける時に脚立を準備しているとすぐに寄ってきて登り始めるひめ(猫の名前)。

脚立猫

高いところがあるとすぐに登りたがるのが猫の習性?
そこに山があるからとでも言いたげだ。

やはり視線の高いところが好きですね。
そして、足場が悪いのは全く苦にならずむしろ楽しむことが良くわかりました。

やはり、高い位置になにか遊び場を作ってみたくなりました。

関連記事

  1. 庭を眺めている猫
  2. 猫の為の家造りスケッチ
  3. 渡辺篤史の建てもの探訪放映
  4. 猫ハウススケッチ
  5. キャットハウス竣工写真
  6. キャットハウス使用例

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

猫検索

Works

  1. アンティークな木製ドア
  2. 薪ストーブリビング
  3. ダイニング
  4. MapleHouseリビング
  5. 書斎リビング
  6. キャットハウス竣工写真

最近の記事

  1. キャットハウス二匹の猫
  2. 木漏れ日の家モルタル
  3. 従兄弟の結婚式
  4. 木漏れ日の家見えない防水
  5. 台風

Topic

  1. トマト素材グリーン
  2. スケッチと猫
  3. トイレディスコ
  4. キャトタワー
  5. 古材の羽目板
PAGE TOP