日暮里繊維街で素材探し~猫テラス芝生クッション

猫テラスの芝生クッションの素材選びのトマト

トマト素材グリーン

久々に日暮里繊維街のトマトに行ってきました。
娘の入園や入学の際にはよくこちらのトマトへ通って通園グッズなどの素材選びをしていたのですが(といっても嫁さんが主体ですが・・・)、久々に行くとやっぱりすごいですね。

トマト素材グリーン

品揃えはもちろん、お客さんの数もいっぱいです。
以前よりも外国人の方も増えているように思います。
和柄のものも色々あるので外国人の方も面白いですよね。

トマト素材グリーン

よくお世話になったのは防水加工の素材。
性質上、子供向けの物が多く、柄もかわいいものがいっぱいあります。

トマト素材グリーン

しかも、ディスニー等の有名なアニメのキャラクターというよりセンスの良い柄が沢山あるんですよね。
こういう素材を見ていると何か作りたくなりますよね。

トマト素材グリーン

さて、本題ですが猫ハウスのテラス部分に芝生の様なモコモコのクッションを敷きたいんですね。
希望としてはテラスの手摺からはみ出るぐらいの毛足の長い緑の生地を探しています。

トマト素材グリーン

まずは、2階のラグ等の生地のあるコーナーを探すことに。
しかし、鮮やかな色ばかりで希望の緑の生地が見当たりません。

トマト素材グリーン

端切れのコーナーでも見当たりません。
本館の1階から5階まで探しましたが見当たらず、トマトの従業員さんにも伺ったところセレクト館ならあるかもという事でトマトセレクト館へ。

トマトセレクト館で生地探し

トマト素材グリーン

セレクト館のフェイクファーのコーナーにもなかなか希望の物が見つからないです。

トマト素材グリーン

そして、最後に見つかったのはこの素材。
毛足の長さは希望通りです。
色は少しくすんでいますが芝生っぽく見えます。

WEB等で見る商品化されたグッズの中にはもっともっと私のイメージに近い商品があるのですが、トマトでも売ってない生地もあるんですね。
どこで手に入れればよいのでしょう?
ユザワヤや日暮里繊維街の他の店舗などをくまなく探したら見つかるのだろうか?
染色して使うべきなのでしょうかね?
問題は洋服の生地の色として芝生の様な緑色の素材に需要があまりないせいなんでしょうね・・・

羊皮のファー

我が家の死蔵品になっている羊の毛皮のカーペットですが、こんな感じのフェイクファーを探しているんですよね。
ラグなどとして製品化しているものでなく素材として売っているところがないものでしょうかね。

羊皮のファー

と、写真を撮っていたらなにこれなにこれ?
という感じで近づいてきて

羊皮のファー

羊のファーにスリスリしていました。
なかなかいい肌触りなんですよね。
写真で重なってしまいましたが、奥に見えるリビングのカットパイルののシャギーラグも緑なのですが、少なくともこのくらい毛足が長いものを探しています。

AkatukiDesign一級建築士事務所主催
ライフスタイルをデザインするをモットーに主に設計監理を行っています
北欧モダン、和風モダンの住まいを中心に家事楽な家、子育てを愉しむ家造りをモットーに設計をしています
建築家の作品を作るのでなくお施主様の夢の実現のため全力で取り組みます!

詳しい建築家のプロフィールはこちらから

関連記事

  1. もうすぐ猫ハウス
  2. キャットハウス竣工写真
  3. 庭を眺めている猫
  4. 猫ルート検討
  5. スケッチと猫
  6. 家パネルの検討

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


猫検索

Works

  1. Akatukihouse外構
  2. ダイニング
  3. 和モダンなリビング
  4. アンティークな木製ドア
  5. 資産価値を高めるリフォーム
  6. 黒板塗装の壁

最近の記事

  1. 集合住宅イメージ
  2. 猫ふんじゃった
  3. 東京オリンピック
  4. アパートイメージ
  5. クラフトレーベル

Topic

  1. トマト素材グリーン
  2. 猫ルート検討
  3. 家パネル検討
  4. キャットハウスと子供
  5. 下見張り施工

Akatuki Design Pictures

和モダンなリビング子育てを愉しむ登り棒家族共有のライブラリーアンティーク扉と家具書斎とリビング北欧風洗面化粧台介護を考えた洗面所大谷石のピクチャーウォール北向きの明るいリビング北欧アンティークの書斎木の玄関ドアガラス張りの浴室インテリアと調和した住まいアンティークな木製扉照明が特徴的なリビング寝室の借景おかえり玄関すっきりとした階段北欧モダンなダイニング

PAGE TOP